あくまでも自分史として 「岳陽」と共に 本文へジャンプ
「岳陽」と共に 創刊号
第2号
第3号
第4号

新通信の発刊
に寄せて
この「『岳陽』と共に」は、昨年、ひょんなことから発刊した、高校時代の仲間(「古希」を迎える粋な仲間達)との交流誌「こきこき通信」の後継誌ですが、今回は、「あくまでも自分史として」ということで、それを離れて、心ある人達のご笑読をお願いするものです!ただし、いつまで続くかは…

メッセージ
本当は、新たなHPを立ち上げたいのですが、如何せん、作成能力がありません!このコーナー(ページ)も、辛うじて、最初に、若者達が作ってくれている枠組み(テンプレート?)を使っての記事作成となりますが、その旨、ご理解とご了承をお願いします。
イメージ